/

この記事は会員限定です

「9.11」が生んだ惨事便乗型市場 米株は14時過ぎ

日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

[有料会員限定]

2001年9月11日の米同時多発テロから、あすで20年を迎える。皮肉だがテロによって明らかになった国際社会の分断や不確実性の高まりは、株式投資家にとってむしろ好都合だった。逆境に反して焼け太りする株式市場。その構図は、新型コロナウイルス禍でさらに鮮明となっている。

「地政学リスク」という言葉を近年、最初に使用したのは米連邦準備理事会(FRB)とされる。02年9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1291文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン