/

この記事は会員限定です

成人年齢18歳に下げ 契約、親の同意不要に

ドコモなど トラブル防止へ対策

[有料会員限定]

改正民法が1日施行され、成人年齢が20歳から18歳に下がった。18、19歳も十分な判断力があると扱われ、親の同意なく賃貸住宅への入居などの契約を結べるようになった。飲酒などは20歳からのままとなる。消費者トラブルの増加も予想され、企業は対応を急ぐ。

2002年4月2日から04年4月1日に生まれた18、19歳は一斉に成人となった。1876年以来140年以上続いた定義が変わった。女性が結婚できる年齢...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り915文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン