/

この記事は会員限定です

私的整理に第三者機関、政府 意見公募で制度概要を公表

[有料会員限定]

政府は31日、迅速な企業再建にむけて検討している全債権者の同意を不要とする新たな私的整理制度について意見公募(パブリックコメント)を始めたと発表した。期間は11月末まで。意見公募にあわせて示した制度の概要では、第三者機関が再建プロセスに関与する仕組みにし、債権者が異議申し立てできる手段を設けた。

制度概要によると第三者機関は新制度を所管する閣僚が指定する。事業者から再建計画や債権リストを提出して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り457文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません