/

この記事は会員限定です

脱炭素でも対中連携 日米、削減目標の上積み促す

米特使来日、首相らと相次ぎ面会

(更新) [有料会員限定]

菅義偉首相は31日、首相官邸で気候変動問題担当のケリー米大統領特使と面会した。ケリー氏は来日に続いて中国を訪問する。日米で事前に対処方針を擦り合わせ、脱炭素へ世界最大の温暖化ガス排出国である中国に排出量の削減目標の上積みを促す。

首相は会談で「首相就任以来、気候変動対策を最優先事項に掲げた」と主張した。ケリー氏との間で、4月の日米首脳会談で立ち上げた「日米気候パートナーシップ」に基づいて連携する方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り942文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン