/

この記事は会員限定です

岸田政権「ハネムーン」100日の終わり 参院選で審判

Political Number

[有料会員限定]

岸田文雄首相が2021年10月4日に第1次政権を発足して1月11日で100日目を迎える。政権批判が抑制的になりがちな最初の100日を指す「ハネムーン」期間が終わる。同月17日に通常国会の召集が予定され、半年後には参院選がある。リーダーとしての資質が試される。

政権発足直後は世論が好意的になりやすい。二大政党制で政権交代を繰り返してきた米国は歴史的にハネムーン期間に野党や報道機関も過度な批判を避け...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り743文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

Political Numberは原則隔週の水曜日に公開します。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン