/

この記事は会員限定です

相馬駐韓公使に1日付で帰国令 不適切発言で外務省

[有料会員限定]

外務省が8月1日付で相馬弘尚・駐韓総括公使に帰国するよう命じたことが分かった。相馬氏は7月中旬に実施した韓国メディアの取材で、日韓関係に関し不適切な表現を使ったとされる。菅義偉首相は「外交官として極めて不適切な発言であり、大変遺憾だ」と述べていた。

前任の公使はほぼ2年で異動している。相馬氏も2019年7月の着任から2年たったのを踏まえ、近...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り166文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン