/

自民党新四役の記者会見要旨

自民党の新四役は1日、就任の記者会見を開いた。要旨は次の通り。

【冒頭発言】

甘利明幹事長 岸田総裁は老・壮・青の多様な人材を登用し、活力ある開かれた党運営という理念を掲げる。しっかり支えて党を率いていく。

福田達夫総務会長 総裁は「聞く耳を持つ政治」を打ち出す。国会議員、党員、全国民のみなさまの声をしっかり聞きとめて党運営に生かす。

高市早苗政調会長 できるだけ新型コロナウイルスの重症者や亡くなる人を増やさない。自宅療養者の数を減らしていく。傷んだ日本経済をもう一度立て直していく。衆院選も迫っているのでスピード感を持って公約集をつくる。

遠藤利明選挙対策委員長 衆院選を勝ち抜くことが最大の課題だ。公明党とも連携をとりながら十分な態勢をつくる。参院山口、静岡選挙区の補欠選挙は前哨戦として何としても勝ち抜く。

【経済政策】

甘利氏 世界中が分断している。持てる者と持たざる者に二極化し、それがコロナで加速している。国家を一つにまとめること、つまり中間層を分厚くすることが安定につながる。

成長が分配を促し、分配が成長を押し上げていく補完関係をつくりたい。世界が求めている新しい資本主義の姿を日本が率先して提案していくのが総裁の考えだ。

高市氏 分厚い中間層を再構築する手法は税制も含めて具体策が必要だ。農家もコメ価格の下落などで苦労している。総裁選で各候補が出した政策や総裁の意向を把握しながら(公約を)取りまとめる。

【衆院選の公認】

遠藤氏 公認は大半が整っているが、決まっていない部分もある。しっかり調整を進めていく。総裁からは「(遠藤氏の)円満で穏やかな性格でやってほしい」と言われた。

【党改革】

――どう取り組みますか。

甘利氏 総裁の目指す改革は党内のあらゆる年代層を男女問わず起用し、将来の党を支える人材を育てることだ。総務会長に(衆院)当選3回の福田氏が就いた。総裁が試練を与えて将来を担う人材として育てる。

私は党内の意見を幅広く聞く総裁の「聞く力」を受け継ぐ。幹事長として党で埋もれている人材を引き出し、党の力が国家の力になるよう努めていく。

福田氏 政治は結果責任と言われる。結果にいたるプロセスが重要だ。国民に分かりやすい政治をやっていく自民党を目指す。これが総務会長としての仕事だ。

高市氏 公明党とは当選無効となった議員の歳費返納を義務付ける法改正案の協議が整っている。早期に実現させる。

自民党は専門人材の宝庫だ。目立たないところで良い政策をつくっている人に力を発揮してもらえる人事にする。さまざまな国民の困難に応えられる国民政党として幅を持った人材の活躍を期待する。

【憲法改正】

――高市氏は総裁選で憲法の「公共の福祉」を「公益および公の秩序」にすべきだと主張しました。公約に入れるのですか。

高市氏 私は総裁選で敗れた。これまで自民党内で積み上げてきたものがある。(党は)憲法改正の4項目を提示している。

野党と丁寧に作業を進めなければ憲法改正は実現しない。自民党内で合意でき、自信を持ってみなさんと約束できるものを打ち出す。

【政治とカネ】

――甘利氏は過去の資金問題を国民に説明しますか。

甘利氏 改めて当時、お騒がせしたことをおわびする。捜査の結論は私も秘書も不起訴だった。検察審査会の結果は私が不起訴(相当)で秘書は不起訴不当であった。事件は寝耳に水だった。

私は特捜OBの弁護士に依頼し、総力を尽くしてヒアリング調査をした。(経済財政・再生相の)辞任会見で質問が出尽くすまで答えた。「説明責任を果たしていない」と言われるが捜査機関が徹底的に捜査した以上のことはできない。

【役員の顔ぶれ】

――麻生派が多いです。

甘利氏 総裁は若手の有望な人材を登用し、できるだけ女性を配置したいと考えている。対象となる人がなかなかおらず、派閥とポストの整合性がとれないことはあるのかもしれない。

チャンスは誰にでもある。男女で差別はない。組閣はどういう陣容になるか承知していない。終わってみれば(起用されなかった議員が)「次は自分が頑張るぞ」というエネルギーにつながる人事になると確信する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

岸田新政権

自民党の岸田文雄総裁は11月10日召集の特別国会で再び首相に指名され、第2次内閣が発足しました。最新ニュースをこちらからご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン