/

この記事は会員限定です

農水省、農業の脱炭素へ95億円 22年度概算要求

[有料会員限定]

農林水産省は31日、2022年度予算の概算要求を発表した。要求額は21年度当初予算から16%増え、2兆6842億円となった。50年までに農林水産分野の温暖化ガス排出量を実質ゼロにする目標達成に向けたロードマップ「みどりの食料システム戦略」の実現に向け、新たに95億円を要求する。輸出拡大の支援策も盛り込んだ。

脱炭素目標に向けて、環境負荷を低減する有機農業への転換を目指す担い手に対する補助金や、ドロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り302文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン