/

この記事は会員限定です

皇族数の確保策、2案に絞り込み 有識者会議

「女性皇族、結婚後も身分維持」「旧皇族の男系男子、皇籍取得」

[有料会員限定]

皇位継承のあり方に関する有識者会議(座長・清家篤元慶応義塾長)は30日、首相官邸で会合を開いた。皇族数の確保策として女性皇族が結婚後も皇室にとどまる案と旧皇族の男系男子を養子に迎える案を中心に議論すると決めた。8月までに見解をまとめ、政府が秋までに国会に報告する。

有識者会議はいまの皇位継承順位を維持する方針を確認済みだ。清家氏は30日の会合後、記者団に「悠仁さまの世代においても十分な数の皇族の方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り870文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン