/

この記事は会員限定です

財政支出「ちゅうちょなく実施」 22年度予算編成の方針

[有料会員限定]

政府の2022年度の予算編成について基本方針の原案が29日、判明した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け「危機に対する必要な財政支出はちゅうちょなく行い、万全を期す」と明記した。「経済あっての財政であり、順番を間違えてはならない」と強調した。

歳出改革に関する言及はなくなった。例年は「財政の厳しい状況を踏まえ、歳出全般にわたり、聖域なき徹底した見直しを推進する」との記述があった。

「財政の単...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り194文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン