/

この記事は会員限定です

経済安保のルール、新構想続々 「甘利議連」が議論先導

永田町政策マップ

[有料会員限定]

経済安全保障推進法が成立した。ロシアのウクライナ侵攻や中国による台湾侵攻の懸念など世界情勢は刻々と厳しさを増す。早くも次のルール作りに動き始めたのが自民党のルール形成戦略議員連盟だ。

会長の甘利明前幹事長は1~7日、兼原信克・元内閣官房副長官補らとともに米国を訪ねた。米国家安全保障会議(NSC)のキャンベル・インド太平洋調整官や駐日米大使を務めたハガティ上院議員らと会った。

最新の中国情勢を巡っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン