/

この記事は会員限定です

ドス黒い孤独 岸田文雄首相の例外と原則

政治部長 吉野直也

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

ドス黒いまでの孤独――。首相経験者である自民党の麻生太郎副総裁はかつて首相の心境をこう形容した。岸田文雄首相も例外ではなかろう。洋の東西を問わず国家指導者は最終的に独りで判断し、決断しなければならないからだ。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)との関係や失言、「政治とカネ」の問題で1カ月間に3人の閣僚が辞めた。各社の世論調査の内閣支持率は低下傾向にある。

7月の参院選で自民党が大勝したのはわずか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1321文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません