/

北京五輪への要人派遣「未定」 官房副長官

磯崎仁彦官房副長官は28日の記者会見で、2022年2月の北京冬季五輪への要人派遣について「現時点では何ら決まっていない」と述べた。米欧などからは中国の人権問題を理由に選手団以外の外交使節の参加を見送る「外交ボイコット」の声が出ている。

香港や新疆ウイグル自治区での人権問題に関し「岸田内閣は人権など普遍的価値を守り抜くことを重視している」と強調した。

政治・外交 最新情報はこちら
Twitterで最新情報を発信

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン