/

高齢者の70%、2回接種完了 国内累計8000万回超え

サービス付き高齢者向け住宅でワクチン接種を受ける女性(7月、名古屋市昭和区)

政府がまとめた新型コロナウイルスワクチンの接種状況によると、2回目の接種を終えた65歳以上の高齢者の割合が27日時点で70%に達した。少なくとも1回接種した高齢者は85%に上る。国内の累計接種回数は8102万回となった。

政府は7月末までに希望する高齢者の接種完了を目標とする。実績値はワクチン接種記録システム(VRS)のデータに基づく。接種から入力までに時間差があり、実際の接種回数はさらに多い可能性はある。

国内の総人口のうち、1回接種した人の割合は37.4%となり4割に迫る。2回接種を済ませた人は26.3%だった。

政府はワクチンの効果が一定程度出ているとみる。東京都で感染が再拡大しているものの、新規感染者に占める65歳以上の割合は2%台にとどまっている。

新型コロナ特集ページへ

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン