/

立民、15人の公認内定 22年参院選と次期衆院選

立憲民主党は28日、2022年の参院選と次期衆院選の公認候補15人を内定した。内定者は次の通り。(敬称略、現は現職、元は元職、その他は新人)

〈22年参院選〉

【選挙区】青森=田名部匡代(現) 新潟=森裕子(現)

〈次期衆院選〉

【北海道】5区 池田真紀(元)【埼玉】13区 三角創太【千葉】13区 宮川伸(元)【神奈川】14区 長友克洋【東京】2区 松尾明弘(元)▽11区 阿久津幸彦(元)▽22区 山花郁夫(元)【新潟】3区 黒岩宇洋(元)【福井】2区 斉木武志(元)【岐阜】5区 今井瑠々【愛知】9区 岡本充功(元)【滋賀】2区 田島一成(元)【岡山】2区 津村啓介(元)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン