/

濃厚接触者の中高大入試、別室受験も検討 政府

(更新)

岸田文雄首相は27日、新型コロナウイルスの新たな変異型「オミクロン型」の濃厚接触者になった大学受験生について別室での受験を含めて検討する方針を表明した。都内で記者団に「一両日中に具体的な方策を示せる」と話した。

首相は「別室受験を含め、できる限り受験機会を確保する方策について26日に文部科学相に検討を指示した」と述べた。「文科相も前向きに検討している」と明らかにした。

「できるだけ早く対応を明らかにし、受験生の皆さんの不安を解消するべく努力していきたい」と強調した。

松野博一官房長官は27日の記者会見で「高校入試も大学入試の対応に準じた形で別室受験を含めできる限り受験の機会を確保するよう文科省で対応を検討中だ。中学も同様だ」と語った。

文科省は24日、各大学の個別入試を巡り、オミクロン型感染者の濃厚接触者は受験を認めないとの通知を出した。追試や日程の振り替えなどの対応を各大学に要請したものの、受験生の間で不安が広がっていた。

首相は26日、オミクロン型の濃厚接触者になった大学受験生に別室受験といった受験機会を確保するよう文科省に指示していた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン