/

この記事は会員限定です

男性育休 自民・松野氏「取得通じ生産性高まる」

政策を聞く(男性育休)

[有料会員限定]

自民・松野雇用問題調査会長「取得通じ生産性高まる」

男性の育児休業取得を促す改正育児・介護休業法が成立した。自民党で男性の育休「義務化」を目指す議員連盟をつくったのは2年前だ。議連での取り組みなどが早期の法改正に結びついた。

もともと制度の水準は高い。取得する人が少ないのは企業や従業員の意識の問題だ。

企業に社員への制度説明などを義務付けたのが法改正の最大のポイントになる。「ワンオペ」といわれるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り930文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン