/

この記事は会員限定です

通販トラブル、裁判経ずオンラインで解決 法務省検討

[有料会員限定]

法務省はネット通信販売やオークションサイトなどのトラブルを巡り、裁判を経ずにオンラインで解決できる仕組みを検討する。弁護士など調停人を介した和解に強制力をもたせ、金銭の支払いなど和解内容の履行に実効性を担保する。

フリーマーケットアプリや料理宅配といった消費者同士でやり取りするサービスは品質や配達の遅れなどでトラブルになりやすい。裁判で訴えるには費用が壁となり、泣き寝入りする例があるという。オンラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン