/

この記事は会員限定です

スマホOS寡占回避へ法整備探る 決済制限など事前規制

[有料会員限定]

基本ソフト(OS)市場で支配的な立場を築く巨大IT(情報技術)企業へのルールづくりが動き出す。政府が26日にまとめた中間報告書は、変化の速いデジタル市場への対応が後手に回らぬよう禁止行為をあらかじめ示す「事前規制」の考えを打ち出した。手数料の高止まりや決済手段の制限を防ぐ法整備を模索する。

政府のデジタル市場競争会議(議長・松野博一官房長官)がスマートフォンに搭載するOS市場に関する中間報告を公...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1796文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン