/

この記事は会員限定です

首相、コロナ前回復企業に「3%超期待」 官製賃上げ限界

一律要請せず「最大限」

(更新) [有料会員限定]

岸田文雄首相は26日、2022年春季労使交渉(春闘)に向けて業績が新型コロナウイルス禍前の水準に回復した企業に関し「3%を超える賃上げを期待する」と表明した。政府にも賃上げしやすい環境を整える政策が欠かせないが、現時点では実効性のある具体策は乏しい。

首相は自らが議長を務める「新しい資本主義実現会議」の会合で「自社の支払い能力を踏まえ、最大限の賃上げが期待される」とも述べた。会議には経済3団体のト...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り943文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

岸田新政権

岸田文雄政権の最新ニュースをご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン