/

立民、10人の公認内定 22年参院選と次期衆院選

(更新)

立憲民主党は25日、2022年の参院選と次期衆院選で10人の公認を内定した。愛媛県で立候補する予定の無所属新人の高見知佳氏を推薦するとも決めた。公認内定者は次の通り。(敬称略 新は新人、元は元職、その他は現職)

〈22年参院選〉

【選挙区】北海道=徳永エリ 岩手=木戸口英司 東京=蓮舫 山梨=宮沢由佳

〈次期衆院選〉

【北海道】6区 西川将人(新)【青森】1区 升田世喜男(元)【東京】14区 木村剛司(元)【愛知】5区 西川厚志(新)【島根】1区 亀井亜紀子(元)【愛媛】1区 友近聡朗(新)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン