/

この記事は会員限定です

夏のボーナス7%減、リーマン以来の下げ幅 経団連集計

(更新) [有料会員限定]

経団連は25日、大手企業の2021年夏季賞与(ボーナス)の1次集計結果を発表した。回答した104社の平均妥結額は84万1150円と、20年夏と比べ7.28%減少した。夏としては3年連続の減少で、リーマン・ショック直後の09年夏(約19%減)以来の下げ幅。新型コロナウイルスによる業績悪化の影響で、幅広い業種で下がった。

業種...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り162文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン