/

この記事は会員限定です

物価高対策6.2兆円、中小に1.3兆円 効果不透明な事業も

[有料会員限定]

政府は26日にも決める原油高・物価高対策に6.2兆円の国費を充てる方針だ。ガソリン補助金の拡大や中小企業の資金繰り対策、生活困窮者への支援などに振り向ける。必要な資金を確保するため、予備費をさらに積み増す。物価高に直接の効果は乏しいとみられる事業もあり、国会審議などで政策の中身の精査が欠かせない。

急速に進む物価高のための包括的な対策との位置づけになる。しかし、補助金による対症療法にとどまるとの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン