/

この記事は会員限定です

神奈川2区 自民、読めぬ「横浜の風」

注目区の現場から(4)

[有料会員限定]

「1年という短い間だが首相として改革を進め多くの課題に答えを出せた」。自民党前職の菅義偉前首相は衆院選の公示後初の週末だった23日、京浜急行電鉄の上大岡駅(横浜市港南区)の前で力説した。

駅のコンコースや歩道橋にひしめく聴衆に新型コロナウイルス対策や東京五輪開催の実績を説いた。首相時代はほとんど自動車での移動だった。今回の選挙戦では演説する場所へ地下鉄も使う。

26日には弘明寺商店街(同市南区)を回り拳と拳を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り884文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン