/

この記事は会員限定です

軍事力強化、国民の理解を

日米共同声明を聞く(7) 日本国際問題研究所・佐々江賢一郎理事長 

[有料会員限定]

台湾を共同声明に52年ぶりに明記したのは3つの側面がある。

1つ目は台湾は経済発展と民主主義を実現した地域であるという点だ。

新型コロナウイルスへの対応で、中国は「民主主義は機能していない」と主張する。日米が戦後の秩序である民主主義・人権・自由・法の支配の正当性を象徴するのが台湾と言える。

2つ目がハイテク分野における米中競争の拡大があげられる。

半導体の中心的な役割を持つ台湾は自由民主主義の国に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1019文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン