/

官房長官、北京五輪対応「適切な時期に判断」

松野博一官房長官は25日の記者会見で、北京冬季五輪への対応について「適切な時期に諸般の事情を総合的に勘案して判断する」と述べた。「中国においても自由、基本的人権の尊重、法の支配が保障されるのが重要だ」と語った。

バイデン米大統領は選手団以外の外交使節団を派遣しない「外交的ボイコット」の検討を表明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン