/

日米豪印首脳の共同声明要旨

日米豪印首脳共同声明の要旨は次の通り。

一、インド太平洋の安全と繁栄のため、国際法に沿い、威圧に屈しない、ルールに基づく自由で開かれた秩序を促進。

一、4カ国の首脳、外相は年に1回会談する。

一、新型コロナウイルスワクチンをインド太平洋地域で供給拡大。

一、半導体を含む重要技術・材料の強靱(きょうじん)なサプライチェーン(供給網)確保へ積極的に取り組む。

一、新たなインフラパートナーシップを創設。高水準のインフラ提供に努める。

一、重要インフラを守るためサイバー空間での協力を新たに開始。

一、宇宙空間の持続可能な活用のための規則や規範を協議。

一、東・南シナ海でルールに基づく海洋秩序に対する挑戦に対応。

一、北朝鮮の完全非核化と日本人拉致問題の即時解決の必要性を確認。北朝鮮に挑発行動の自制と実質的な対話を要求。

(ワシントン共同)

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン