/

この記事は会員限定です

内閣支持率「危険水域」近づく 報道各社の7月世論調査

[有料会員限定]

報道各社が7月に実施した世論調査で、内閣支持率は菅内閣が発足してから最低水準となった。日本経済新聞の調査は34%と9年ぶりの低さだった。30%台前半に落ち込んだ過去の自民党政権をみると6例中5例が1年以内に退陣している。

菅義偉首相は支持率の回復へ新型コロナウイルスの感染抑制やワクチンの円滑な接種を目指す。

日本経済新聞の世論調査で菅内閣を「支持する」との回答は6月調査から9ポイント低下の34%だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り848文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン