/

この記事は会員限定です

自民、運動方針に「連合」明記 政策実現で接近

[有料会員限定]

自民党は25日、2022年の運動方針案をまとめた。野党を支えてきた労働組合の中央組織、連合について明記し、協調すると強調した。夏の参院選を控え、連合が要望する政策の実現に協力して接近する狙いがある。

運動方針は都内で3月13日に開く党大会で採択する。方針案は参院選を「最大の政治決戦」と位置づけた。

参院選へ「連合並びに友好的な労働組合との政策懇談を積極的に進める」と記した。「多くの働く人々の共感...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り742文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

岸田政権

岸田文雄政権の最新ニュースをご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン