/

立民・泉氏、防衛費増額に理解 「必要なもの精査を」

立憲民主党の泉健太代表は24日、岸田文雄首相が日米首脳会談で表明した防衛費の増額に理解を示した。「昨今の安全保障環境で言えば増えることになる。肯定していて、(増額は)必要だ」と語った。「あくまでひとつひとつ真に必要なものを精査して積み上げていくべきだ」とも強調した。

防衛省を視察後、記者団に答えた。参院選に向け「(防衛費の増額が)数字ありきかどうかは争点になり得る」と指摘した。

自民党は4月、防衛費を5年以内に国内総生産(GDP)比で2%以上を念頭に増額するよう政府に求めた。自民党の安倍晋三元首相は首脳会談を受け、防衛費について6兆円台後半が必要と主張した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン