/

この記事は会員限定です

無利子融資、年末まで延長へ 新型コロナ長期化で

[有料会員限定]

政府は政府系金融機関による実質無利子・無担保融資の申請期限を2021年末まで延長する方針を固めた。6月末までとしていたが新型コロナウイルスの感染長期化に対応し、中小企業などの資金繰り支援を継続する。

コロナ対応の特別融資は売り上げの減少など一定の条件を満たせば国からの利子補給で3年間無利子となる仕組み。日本政策金融公庫と商...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り159文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン