/

この記事は会員限定です

診療報酬引き上げに反対論 コロナ影響の評価で綱引き

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

医療機関に支払う診療報酬の2022年度改定を巡る議論が本格化してきた。厚生労働省が24日に公表した20年度の医療機関の経営調査では、新型コロナウイルスの影響で拡大した病院全体の赤字はコロナ対応の補助金を含めると黒字になった。医療界が経営安定に向け求める診療報酬のプラス改定には、病床確保などの課題解決を優先すべきだとして反対論が根強い。

保険診療の対価として医療機関が受け取る診療報酬は、詳細な価格表...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン