/

自衛隊員へのワクチン接種「10月中に完了」 岸防衛相

 新型コロナウイルスワクチンの接種を受ける陸上自衛隊員(防衛省提供)

岸信夫防衛相は24日の記者会見で、自衛隊員への新型コロナウイルスワクチンの接種を10月中に完了する方針を示した。9月17日時点で25万人超の対象者の83%に1回目接種を、53%に2回目接種を終えたと説明した。

防衛省は6月下旬から希望する隊員に職場接種を始めた。10月末に接種率は9割に達する見通しだという。与党から災害や緊急時に対処する隊員への接種を急ぐべきだとの指摘が出ていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン