/

中国恒大の影響「わかる人いたら教えて」 麻生財務相

(更新)
記者会見する麻生財務・金融相(24日、財務省)

麻生太郎財務・金融相は24日の閣議後の記者会見で、中国の不動産大手、中国恒大集団の債務問題が世界経済や金融市場に与える影響について問われ「わかる人がいたら教えて。それが答えだ」と述べた。

同社の問題をめぐり世界の株式相場は乱高下している。日本政府も影響が見通せない現状を映した発言だ。

麻生氏はシステム障害が相次ぐみずほ銀行と持ち株会社のみずほフィナンシャルグループに業務改善命令を出したことについては「業務継続の上で必要なシステム改正などが見込まれる。新たなシステム障害を発生させないようにすることが必要だ」との認識を示した。

みずほへ継続している立ち入り検査については「システム及びガバナンスの面で全般的な検証を進めている」と述べた。当面のみずほのシステム改修・更新作業は「みずほ銀自らが適切に管理することを求める」とした。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン