自民・世耕氏、防衛増税圧縮を 「回避も模索すべき」 - 日本経済新聞
/

自民・世耕氏、防衛増税圧縮を 「回避も模索すべき」

自民党の世耕弘成参院幹事長は23日のBSフジ番組で、防衛費増額に伴う増税方針を巡り、2027年度時点で1兆円強とされる税負担を可能な限り圧縮すべきだとの認識を改めて示した。「しっかりした成長があれば税収が上がり、それを財源にすることも含めて考えるべきだ。(増税を)なしとすることも模索する必要がある」と述べた。

同時に「われわれは増税ありきだと思っていない。岸田文雄首相も足らない分は増税(で賄う)と言っている」と語った。

世耕氏は増税以外の財源確保策を検討する党の特命委員会の顧問を務めている。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません