/

中ロの軍事協力警戒 「欧州と透明性要求」 防衛相

(更新)
欧州のシンクタンクのイベントでオンライン講演する岸防衛相(23日)

岸信夫防衛相は23日、オンライン形式のインタビューで、中ロの軍事協力に警戒感を示した。ブリュッセルを拠点にするシンクタンク「欧州政策センター」のイベントで「日本周辺でも中国とロシアが共同訓練をしているケースがある」と述べた。「日欧で透明性を求めていきたい」と強調した。

中国海軍や海警局の船の動向を説明した。「中国の艦船が台湾周囲に展開する状況も起こっている」と紹介し「懸念をもって注視している」と語った。

「多くの国が台湾の状況に関心を払い、平和的に解決されるべきだという共通のメッセージを発信することが必要だ」と呼びかけた。

日米とオーストラリア、インドの枠組み「Quad(クアッド)」に欧州が入る可能性を問われると「日米豪印の協力を追求しつつ、欧州とも連携する」と話した。欧州を交えた多国間の訓練に意欲を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン