/

この記事は会員限定です

スタートアップ育成で連携 経財相、経団連と会談

[有料会員限定]

山際大志郎経済財政・再生相は23日、経団連の南場智子副会長(ディー・エヌ・エー会長)と会談した。南場氏がスタートアップ育成に向けて法人設立手続きの簡素化や投資の促進などを要望したのに対し、政府も連携して取り組む考えを示した。

経団連はこのほどまとめた提言で2027年までにスタートアップ企業を現在の10倍にあたる10万社に増やす目標などを掲げる。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り171文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン