/

この記事は会員限定です

サイバー部隊、北朝鮮は日本の10倍超 通貨獲得の手段に

防衛白書を読む⑨

[有料会員限定]

防衛白書は各国のサイバー領域の戦力を分析した。中国は17万5千人規模の「サイバー戦部隊」を有し、3万人規模の攻撃部隊を含むと明記した。北朝鮮も日本のサイバー部隊の10倍超にあたる6800人を抱え、通貨獲得の手段としている。

ネットワーク妨害や重要インフラを標的としたサイバー攻撃が増加していると説明した。「低コストで非対称的な攻撃手段として多くの軍隊が能力を開発している」と強調した。

各国の脅威を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り454文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません