/

この記事は会員限定です

侮れない「コロナ太り」 筋力低下や精神面の問題も

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染抑制のため在宅勤務やオンライン授業が増え、「コロナ太り」という言葉を耳にするようになった。外出や運動機会が減り、体重が増えることを指す。筋肉量の減少や栄養の摂取不良のほか、精神面の不調を併発していることもあり、心身両面のケアの重要性が高まっている。

日本生活習慣病予防協会が2021年10月、40~60代の3000人を対象に調査したところ、コロナ前の19年ごろと比較して体重...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1964文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン