/

この記事は会員限定です

新型コロナ公約、自民は経口薬促進 立民「水際・検査」

2021衆院選 各党公約を読む

[有料会員限定]

各党は衆院選公約に新型コロナウイルスの「第6波」を想定した感染対策を掲げた。自民党の岸田文雄総裁(首相)が「最悪の事態を想定する」路線にカジを切り、各党の対応は似通った。経口薬や水際対策の重点の置き方で独自性を競う。

首相は「今はワクチン接種と経口治療薬の開発・普及に努め、しっかり進めば平時に近い経済・社会活動を取り戻す」と訴える。自民公約では「年内の経口薬普及を促進する」と打ち出した。公明党も公...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り284文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン