/

この記事は会員限定です

G7広島へ非核の機運高める CTBT発効促進、首脳級会合

[有料会員限定]

【ニューヨーク=秋山裕之】訪米中の岸田文雄首相は21日(日本時間22日)、ニューヨークで包括的核実験禁止条約(CTBT)の早期発効を目指す初めての首脳級会合を主催した。ロシアのウクライナ侵攻で核軍縮の機運が後退した。2023年5月に広島市で開く主要7カ国首脳会議(G7サミット)へ議論を喚起する道筋を示す。

首相は会合で「広島サミットにおける議論を通じ核兵器のない世界の実現に向け現実的かつ実践的な...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1107文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン