/

財務相「誠に遺憾」、総括審議官逮捕を陳謝

鈴木俊一財務相は20日、訪問先のドイツで記者会見し、財務省の総括審議官が暴行容疑で逮捕されたことについて「誠に遺憾で私としても残念な気持ち。おわび申し上げたい」と陳謝した。

同省の総括審議官、小野平八郎容疑者は20日未明、走行中の東急田園都市線の電車内で他の乗客を殴るなどした疑いで現行犯逮捕された。酒に酔った状態だったという。

鈴木氏は記者会見で「事実関係を確認中で、詳細がまだわからない」と述べた。

財務省は20日、小野容疑者を官房付とする人事を発令した。新川浩嗣官房長が総括審議官を兼務する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン