/

この記事は会員限定です

首相、マラソン会談スタート 五輪出席の要人ら

感染拡大で規模縮小

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

菅義偉首相は22日、東京五輪の開会式出席のため来日した海外要人との「マラソン会談」をスタートした。24日までに東京・元赤坂の迎賓館で各国・機関のトップや代理の人物と相次ぎ対面する。

初日の22日は5人と顔を合わせた。米国のジル・バイデン大統領夫人とは夕食を交えて懇談した。夫人の開会式出席が「日米関係上も大変大きな意義がある」と指摘した。夫人は「大会の成功を願っている」と話した。

首相は世界保健機関...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1020文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン