/

この記事は会員限定です

半導体関連・自動車がけん引 輸出38%増、4月で最大に

[有料会員限定]

財務省が20日発表した4月の貿易統計速報は輸出額が前年同月比38.0%増の7兆1811億円となり、4月として過去最大となった。けん引したのは半導体などの製造装置や自動車だ。中国や米国の経済回復が背景にある。ワクチン接種の遅れで内需の弱い日本は、経済成長を輸出に頼る構図が鮮明になっている。

半導体などの製造装置は世界的なテレワーク需要の拡大などを背景に、中国向けが急増している。前年同月比では79.1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り430文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン