/

林外相、UAEに原油増産を要請 価格高騰巡り

(更新)

林芳正外相は20日(日本時間21日)、訪問先のアラブ首長国連邦(UAE)でアブドラ外相と会談した。ロシアのウクライナ侵攻で価格が高騰する原油について「供給や生産余力確保を通じて市場安定化に貢献してほしい」と述べ、増産を求めた。

アブドラ氏は「日本との関係は揺るぎなく、引き続き連携したい」と答えた。

会談に先立ち、ジャベル産業・先端技術相とも30分ほどオンラインで協議し、原油市場の安定に向けた取り組みを求めた。林氏によるとジャベル氏は「日本を強く支えていきたい」と語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン