/

この記事は会員限定です

女性皇族、結婚後も皇室に 有識者会議が男系維持探る

[有料会員限定]

皇位継承のあり方に関する有識者会議(座長・清家篤元慶応義塾長)は26日、首相官邸で会合を開き、皇位継承を巡る対策の方向性を示した。皇族の減少を喫緊の課題と位置づけ、女性皇族が結婚後も皇室に残る案と旧皇族の男系男子を養子に迎える案などを盛り込んだ。法整備に必要な制度を検討するよう政府に求めた。

有識者会議がまとめた論点整理は議論の前提として「皇位継承の歴史や伝統は重い」と指摘し、天皇陛下から秋篠宮さ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1244文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン