/

この記事は会員限定です

ウーバーの労災特別加入、9月から 労政審部会が了承

[有料会員限定]

厚生労働省の労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の部会は18日、ウーバーイーツなどの自転車配達員とフリーランスで働くIT(情報技術)エンジニアを労災保険の特別加入制度の対象に加えることを了承した。省令を改正し9月に施行する。

労災保険は雇用される労働者が仕事中にけがや病気を負ったときに治療費や休業補償を給付する制度で、本来は企業が保険料を負担する。個人事業主も建設業の一人親方など一部の業種は特別加入...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り447文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン