/

この記事は会員限定です

飲食店の制限緩和、実証開始へ 京都・北海道・福岡で

[有料会員限定]

政府は18日、新型コロナウイルス対策の行動制限を一定の条件下で緩和する「ワクチン・検査パッケージ」について、飲食店の実証実験を始めると発表した。21日の京都府を皮切りに、北海道や福岡県でも実施する。感染対策と経済活動を両立させる「ウィズコロナ」の道を探る。

ワクチンの2回接種か検査での陰性を証明すれば、5人以上での会食を認める。営業や酒類提供に規制がある地域では時間の延長を検討する。3道府県を含め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り830文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

岸田新政権

岸田文雄政権の最新ニュースをご覧いただけます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン