/

この記事は会員限定です

ネット通信量、コロナで倍 五輪オンライン観戦で加速も

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

インターネットのデータ通信量が新型コロナウイルスの拡大に伴い、2年前の2倍になったことがわかった。23日開幕の東京五輪のオンライン観戦により通信量がさらに増え、速度や画質が局所的に低下する可能性がある。動画配信サービスやテレワークの利用拡大が背景にある。

総務省は主要プロバイダー(ネット接続事業者)からの集計数値をもとに、光ファイバー回線などの通信量を年に2回推計している。2021年5月の下り(ダ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1073文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン