/

この記事は会員限定です

クラウド政府調達に品質基準 不正アクセス防止へ経産省

[有料会員限定]

政府や企業などが利用するクラウドサービスについて、経済産業省は品質基準を設ける検討を始める。関係省庁と協議し、応答速度やサイバー攻撃に対するセキュリティー体制といった基準を策定する。クラウドの利用が広がるのに伴い、不正アクセスやデータ消失などが相次いでおり、事業者の質やサービスの向上が急務となっている。

プライバシー保護やサイバー攻撃への対応能力のほか、別のクラウドと連携が可能な相互接続性やデータ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り263文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン